旭川の魅力をまるごと詰め込みました

お店紹介-飲食店

辛口と甘口、あなたはどっち派?カレーパンのBenchtime(ベンチタイム)

※この記事はまるごと旭川の運営者の小林が執筆しています。

筆者がパン屋さんに行くと必ず買ってしまう、カレーパン。

なんと旭川にカレーパン専門店があると知り、すかさず連絡!!

勢いそのままで連絡してしまったため、一番重要な”取材させていただきたい”という内容を書き忘れるという大きなミスをしてしましました!笑

それでも快く取材に協力してくださることになり、早速行ってまいりました!

駐車場から匂ってくるカレーの香り

駐車場に車を止め、車から出た瞬間からびっくり!カレーの良い香りがぷ〜んとしてきます♪

今日の取材のために、朝ご飯を抜いてきた筆者の胃袋はこの一瞬で掴まれました笑

4種類の定番カレーパン

  • 基本のカレーパン 甘口
  • 基本のカレーパン 辛口
  • 羊肉のグリル マサラカレフラ
  • じゃがいもとマグロのセイロンロティ

基本のカレーパンは甘口と辛口の2種類ありますが、味が全然違います!

なぜなら、1つのカレーを作って辛口の方には香辛料を入れる、のような作り方ではなく、甘口用のカレー、辛口用のカレーと別々のカレーとして仕込んでいるから!

基本のカレーパン甘口 320円(税込)

まずは出来立ての熱々のカレーパンを一口。まさに外はサクサク、中はしっとり。

一口食べるたびに溢れ出てきてしまうほどたくさん入っているカレー。コクのあるルウと野菜の甘みが感じられます!

カレーの具には冬の時期に旬なレンコンほうれん草が使われており、レンコンのシャキシャキさによって食感も楽しむことができます!

旬に合わせた野菜で作られており、春や夏になったら次はどんな具材が入っているのかな〜と、季節の訪れも一緒に楽しみにできるカレーパンです♪

基本のカレーパン辛口 320円(税込)

辛口ではありますがヒリヒリするような辛さではなく、スパイシーという意味で辛いのかなと感じました!

なので、辛いのが苦手というような方でも食べられる辛さでしたよ!

甘口と辛口、両方いただいてみて甲乙つけ難いですが、、、筆者は辛口の方が好みの味でした!

初めて「Benchtime」さんの基本のカレーパンをいただく際はぜひ甘口と辛口2つとも食べてみて、どちらの方が自分好みか確かめてみてください!

それを踏まえて、2回目以降は好みのカレーパンを選ぶのがベストな「Benchtime」さんの楽しみ方だと思います!

羊肉のグリル マサラカレフラ 400円(税込)

こちらはフランスパンのような生地の中に、大ぶりにカットしたラム肉のステーキが入った焼きカレーパン!

じゃがいもとマグロのセイロンロティ 280円(税込)

こちらは、「Benchtime」さんのご近所のスパイスカレー店「スサンタキッチン」さんが監修しているマグロを使ったカレーパンです!
▼スサンタキッチンさん
https://www.facebook.com/susanthakitchen/

こちらのカレーパンは基本のカレーとはまた違った味わいを楽しむことができるので、気になる方はぜひ食べ比べてみてください^ ^

店主の気まぐれメニュー

カレーパン以外にも甘いパンやハードパン、焼き菓子なども食べることができます!

取材させていただいた際には

  • ぶどうとチーズ 260円(税込)
  • ボルボローネ 300円(税込)

が並んでいました!

ここに並ぶパンは定期的に変わるというよりは、材料がなくなったら新しいパンに変わるというような感じで、店主の山崎さんの気まぐれで変わるそうです笑

カレーパン以外のパンたち

生プルーンのクラフティ
太陽のフォカッチャ🍅
クランベリーのざっくざくスコーン
林檎とジンジャーの素朴マフィン🍎クランブル乗せ

その時々によって変わるので、今日はどんなパンに出会えるかな〜♪と楽しみにしながら訪れることができるのも、「Benchtime」さんならではの良さですね!

クリスマスシーズン限定のシュトレン

2021年も残りわずかとなりましたが、「Benchtime」さんではクリスマスシーズン限定でシュトレンが販売されています!

取材させていただいた時点であと残り2つとおっしゃっていたので、今年はもう購入は難しいかもしれません、、、

来年のシュトレンを楽しみにまた1年過ごしましょう♪

次は「基本のカレーパン辛口」と「羊肉のグリル マサラカレフラ」と甘いパンを食べに行こうかな〜♪

本日も取材させていただきありがとうございました!

お店に行く前に確認しておきたいこと

Googleマップのナビで「Benchtime」さんに行く際には、上記の写真のように裏側に案内される場合がありますが、実際は動物園通りからしか車は入れません

動物園通りを走っていると黄色い「Benchtime」さんの旗と名物オジサンが見えてくるので、入り口の目印です!

名物オジサンはてっきりお父様なのかと思っていましたが、インスタの投稿で近所の優しいお喋り好きなオジサンだと知りました笑

店舗情報

Benchtime(ベンチタイム)

店名Benchtime
住所〒078-8271
北海道旭川市工業団地1条1丁目1-26
電話番号090-9089-4545
営業時間10:00〜16:00
※品切れになり次第終了
定休日月・火、不定休
駐車場10台
ホームページhttps://home.tsuku2.jp/storeDetail.php?scd=0000167200
※最新の情報とは異なる場合がありますので、事前にお店の方にご確認ください。

SNSもチェック!

各SNSでも最新情報を公開していらっしゃるので、ぜひSNSも気軽にチェックしてみてください!

Instagramhttps://www.instagram.com/benchtime_c/
  • 記事を書いたライター
  • ライターの新着記事
  1. 辛口と甘口、あなたはどっち派?カレーパンのBenchtime(ベンチタイム)

最近のおすすめ

日間
週間
月間
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

最新のお知らせ

関連記事